チェルヴァ

【名前】チェルヴァ
【性別】女
【年齢】21歳
【種族】半獣人(半狼人)
【身長】168cm
【体重】53?程
【誕生日】11/30
【所属】月夜軍
【役職】(太陽軍への)密偵
【好きなもの】動物、半獣人、肉、歌うこと
【嫌いなもの】火、暑いところ、銃声
【能力】[四足強化]自身の両手両足の脚力や腕力等を一時的に強化できる。効果は5分程。
頻繁に使い過ぎると筋肉に支障がでる。
[爪牙鋭利化]自身の牙と手の爪を長く鋭くできる。超接近戦向け。
[威嚇]低い唸り声を出し、声の振動が相手の感覚神経に作用して一瞬だけ動きをとめることが出来る。
本当に一瞬だけ。
[遠吠え]特殊な周波数の音域の声を出し、特定の相手にのみ、一方通行ではあるが連絡をすることが可能。
【武器】なし。あえて言うなら爪と牙。
【容姿】真っ白な髪の毛はくせっ毛のボサボサで腰辺りまでの長さ。少しつり目で、瞳は赤い。
八重歯がある。服装は灰色の薄汚れた袖無しワンピース。所々ビリビリに破けている。ボロい。太もも辺りまでの長さの黒いスパッツ着用。裸足。白と銀が混ざったような毛で狼の耳と尻尾が生えている。
【性格】女子力など皆無の狼さん。勉強などはできないが運動神経は抜群。結構フレンドリーで誰とでも一応話せる。反抗的なところが目立つが隊長に対してだけは逆らわない、軍隊から外されるのが嫌だからだろう。手を抜ける仕事は手を抜く。しかし肉をエサにつると真面目にやる。単純。
【人称】1.うち 2.お前、あんた、名前、**さん 3.2人称に+達、皆
【sv】「うちはチェルヴァさ、あんたの名前は?」
「…ったく!!太陽軍の奴等…うちらのことを馬鹿にしたら許さねぇぞ…!!」
「んぁ?密偵ぃ……?んだそりゃ??」
「なぁなぁ**!!なんか飯つくってくれよ!!肉メインで!!」
「……っ!?やめろ尻尾触るなバカ!!変態かお前!!」
「……なんか呼びましたか~?」
【備考】役職に関わらずタメ口で話す。しかし隊長に対してだけはダルそうにしながら敬語を使う。
他軍であっても動物を大切にする奴には攻撃はしたくないらしい。狼の耳が生えているが人間の耳も
生えているので耳が計4つあることになる。耳と尻尾を触られるのがくすぐったくて苦手。
聴力と嗅覚がとても優れている。

【他の人との関係】
CP:来栖くん
親友(イタズラ組):ノアくん
狼組:殊羅くん 

  • 最終更新:2018-12-06 14:22:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード